事業内容

フランチャイズ事業

経営コンサルタント事業

フランチャイズ事業

地域の方々に、愛されるお店を出店してゆきたい・・・・・

少子高齢化に伴い、どの街にも今やコンビニエンスストアはあります。
近年、消費者のニーズがどんどん高まり、今や薬や化粧品なども購入できる時代。

我々は、10年先、20年先の将来まで見据えた"地域に愛される店舗"の姿を追い求め、

『健・美・生』に力を入れた、フランチャイズ事業を展開しています。

すでにインフラ整備されたCVSの機能にプラスし、医薬品から化粧品、消耗品・生活雑貨などをコンパクトにまとめた、
ワンストップショッピングが出来る"理想のコンビニ"、それがすなわち、
我々が目指しているお客様ニーズにお応えしつづけることが出来る理想のコンビニであります。

※このフランチャイズ事業は、大手コンビニエンスチェーン会社『ローソン』様の
全面協力により展開しております。

このような方々にご賛同いただいております

今後の目標、教育体制、こんな方々にぜひご参加いただきたい
フランチャイズビジネス事業部の未来組織図

※東京本社を中心に、東北・関東・中部・近畿・九州へ支店開設予定。

経営コンサルタント・フランチャイズに関するご質問、ご相談はメールをご利用ください。

株式会社サザンツリー:ページの先頭へ戻る

株式会社サザンツリー
map

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和
2丁目38番5号 太陽ビル4階 402号室

“一番星”のつぶやきコーナー
2019年を迎えました。関係各位のご協力おかげで、弊社も6年目を迎えることができました。
今年は昨年にも増して、「驚きと歓びと感動」に出会える毎日に皆様と共にしていく一年になりたいと思います。
今年も何卒宜しくお願い申し上げます。
2019年平成も終わりを迎え、新元号に替わります。秋には消費増税。世界経済も不安定要素が続いてはいますが、新元号が替わる年は好景気に支えられてきた日本。2020年東京オリンピックを迎え、この二年間で作り上げる基盤づくりが重要です。時代はAI普及が加速していきます。あるタイミングで一気に加速度を増すタイミングが必ず来ます。
銀行を筆頭に大手企業は変化に対応できないと厳しくなることでしょう。高齢化が進む我が国で、定年制度も延長になるでしょうが、早期役職定年で若手に入替、労働人口の確保という意味での対応。外国人受け入れも問題はあるにせよ、更に加速して多くの海外文化受け入れも余儀なくされるのは間違いありません。
AIを駆使した技術向上、無人店舗、買い物の仕方も大きく変わっていきます。時代に合わせた変化が必要です。
弊社の社員基本は登録販売者及びその育成にあります。
多くのCVSが無人店舗などになろうが、むしろヘルスケア(健康と美)に集中出来る環境を整えられる時、弊社の社員が最も今以上に力を発揮できるように、今年度より一層の教育に力を入れてまいります。

11月2日神奈川県初、介護相談窓口を店内に併設した、ケア(介護)拠点併設型店舗の神奈川県内1号店「ローソン横須賀鶴が丘店」をオープンいたしました。地域医療及び介護ケアと連携をし、益々健康寿命を支える店舗運営にチャレンジして参ります。
利便性を兼ね備えたCVS商品構成と、風邪薬など地域のお客様の健康から食に至る大切な生活において、競合他社に比べ圧倒的に存在感を出していかなければならない店舗でなければなりません。
ヘルスケアモデルの狭商圏店舗は本領発揮出来ると考えます。
従業員一同、出店地域のお客様に貢献することをお約束いたします。


「明日をみつめて今をひたすらに」from Vision to Reality 。
「人は城、人は石垣、人は堀」部下は城や石垣、塀よりも大切であり、最大の力を秘めた武器である。
「霧の海、燈台は光を放つ」

Copyright©  2014 Southern Tree CO.,LTD. All Rights Reserved.